浦和駅西口徒歩4分の眼科です。

かつむらアイプラストクリニックのinstagram

アクセス・診療時間

24時間 WEB予約

30秒でわかる
眼瞼下垂

30秒でわかる|眼瞼下垂(がんけんかすい)|まぶたが重い・たるむ

眼瞼下垂は、まぶたの筋肉が弱まることで「上が見づらい」「頭痛、肩こり」などの症状が出る疾患です。
まぶたの皮膚の「たるみ」と勘違いされやすいので、注意してください。

数字で見る眼瞼下垂(がんけんかすい)とは

  1. 70歳以上の3人に1人は
    「眼瞼下垂」

    • 3人に
    • 1

    40歳代から増え始め、70歳以上では3人に1人という統計も。

    当院は、年間500件以上執刀する院長がすべて執刀いたします。

    当院は、年間500件以上執刀する院長がすべて執刀いたします。

  2. 2つの選択肢
    保険と自費、
    患者様に応じた治療プラン

    皮膚のたるみは、一般的に美容外科のイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。
    実は保険診療も可能です。

    保険診療では、両目で約4万~5万円で治療が可能です。
    「対面時の印象」も大切にする、「審美面」を気にされる方は、自費診療による治療提供にも対応しております。

    保険診療では、両目で約4万~5万円で治療が可能です

  3. 50%の方は、
    「黒目にかかって見えづらい」

    眼瞼下垂で来院される約50%の方は、「黒目にかかって見えづらい」と悩んでいます。

    当院では、眼科専門医を取得した後に様々な学会に所属して審美面の経験も積んだ院長が全例執刀いたします。

    当院では、眼科専門医を取得した後に様々な学会に所属して審美面の経験も積んだ院長が全例執刀いたします。

  4. 80%の方は、
    「片目の症状」から始まります

    • 80%

    眼瞼下垂の症状は、片目の発症から始まることが多く、当院でも片目治療の対応が可能です。

    片目の症状に限らず、「一重まぶた」「まぶたのたるみ」など、気になる症状がございましたら、遠慮なく当院へご相談ください。

    片目の症状に限らず、「一重まぶた」「まぶたのたるみ」など、気になる症状がございましたら、遠慮なく当院へご相談ください。

【動画でわかる】眼瞼下垂

pagetop